妊活コラムColumn

  • 首相「少子高齢化に歯止めをかけることは究極の成長戦略」

    首相「少子高齢化に歯止めをかけることは究極の成長戦略」 と、おっしゃいました。ならば、不妊治療費の保険適用は出来るのでは?と思いました。 体外受精の成功の条件は、自分に合う誘発自分に合う採卵技術自分に合う培養自分に合う食 …

  • 身体を変える食事の本を紹介します

    何故骨は折れてもくっつくのでしょうか。 皮膚は垢として剥がれていくのに、中身が出てしまわないのか。 内臓だって組織の再生が行われています。 生物のなかでも高度に進化した人間は・・・・ 科学未来小説に良く使われるテーマです …

  • 体外受精の成功の条件

    体外受精の成功の条件は、 自分に合う誘発 自分に合う採卵技術 自分に合う培養 自分に合う食事 自分に合う血流改善 そして 特に40才を超えると 染色体異常卵子に出会う確率が高くなるので、採卵個数が重要です。

  • 卵質を向上させる為にしたい 3つのこと

    卵質改善に関して、当院では色々とアドバイスをさせていただいておりますが、 今日は「メラトニン」を主体にお話ししたいと思います。 メラトニンは、妊活というよりも睡眠やアンチエイジングの話でよく登場するホルモンです。 それが …

  • 疲れたら休みも考えましょう

    合理的な思考は「疲れる!」のです。 自分の生活では、一応アナログ手帳に毎日の備忘録をつけ、予定を終えたら線で消す。という行動をしています。それでも忙しいと残ってしまうものがあります。 消し残しが多くなると気が滅入ります。 …

  • 30代になったら検査を!

    患者様から様々なお体のご様子を尋ね、 作戦を練る必要が絶対あるのは40代です。 30代は鍼灸やヨガなどいろいろと身体の機能を変えるだけで 妊娠する可能性があります。 しかし、 リミットを考えて30代は必要な検査だけはして …

  • 雑誌に掲載して頂きました

    実は数ヶ月前にご縁がありまして、 「タフト くらぶ」という歯科関係の方が読まれる冊子の「しごと人」に鍼灸師としいて掲載して頂きました。 正直、私でいいのかと取材当日まで不安でグルグルしていました。 冊子が完成して見せてい …

  • 病院選びを口コミだけに頼って大丈夫?

    時間は無駄には出来ません。   よくいただく質問、 『sekimura鍼灸院と他の鍼灸院はどこが違うんですか?』   それは、経験に基づくツボを使った鍼灸の方法です。 着床針などがそうです。 治療は東 …

  • 卵質を変えたいなら!この1冊!

    卵質を変えたい方に1番読んでもらいたい内容です。 ■赤ちゃんがやってくる 子宝レッスン 当院でオススメしたいアドバイスもまとめて掲載しているので、さっと読み返して、指導内容を効率的に正しく行って頂ける用にも使えると思って …

  • 精子を動かす物質特定 ―不妊症解明に期待―

    47NEWS(よんななニュース)より http://www.47news.jp/smp/CN/201510/CN2015100101001203.html 精子が動き、卵子と受精するのに必要なタンパク質をマウスの実験で特 …

  • 「生理が少ない」には理由があります。

    Sekimura鍼灸院では、 「お医者様に聞く時間がないけれど、なんか自分の身体がおかしいのでは・・・?」 という、ささいにも思える疑問をズバッっと解決即答してあげれたら、悩む時間を少なくしてもらえるのにと思っています。 …

  • 歩き方を意識すれば妊娠力アップですよ

    秋晴れ、とても気持ちがいい天気ですね 。 金木犀の香りも風に乗ってフワッと香るので、キョロキョロ「どこどこ?」と探してばかりいます。 先日、当院院長の出版した本の話をさせていただきましたが、Gooニュースでも取り上げてい …

  • Amazon(不妊症カテゴリ)第1位になりました!

    不妊症カテゴリでamazon第1位になりました。 ■あかちゃんがやってくる子宝レッスン(amazon) 皆様の妊娠のお手伝いが出来る本と思って頂ければ幸いです。 妊娠は難しいと感じていた方も、(もちろん個人差はあります) …

  • 出版★ 赤ちゃんがやってくる 子宝レッスン

    当院の院長が本を出版してから、もう少しで一ヶ月が経とうとしています。 思った以上に担当させてもらっている患者さんも読んでくださっていて、とても嬉しいです。         &nbs …

  • がんの70%は生活習慣病

    知ってましたか? がんの70%は生活習慣病です。 健康で長生きする為の知恵をつけ その知恵を堕落した生活とどうかね合わせるか? 自堕落は快楽の一種ですから、快楽も必要ですし、苦難も必要。 折り合いの付け方なのです。 「酒 …

  • 30代なのに瘀血(おけつ)が出ていませんか?

    瘀血(おけつ)とは・・・ 水道にたとえると、古い住宅の蛇口から赤錆の水がでるようなものです。 水道管の中が錆の塊で細くなっていて、中の錆がはがれて水が赤くにごって出てきますよね。 あー古いな、こんなの飲んだら身体悪くしそ …

  • 出産のご報告をいただきました。

    出産のご報告をいただきました。 出産後、3週間。 体調管理に鍼にいらっしゃるそうです。 赤ちゃんは旦那様がみるから大丈夫とのこと。 産後のケアをしていくのも、早くがいいのか?ゆっくり寝ててもらうのがいいのか? 不調を我慢 …

  • ホルモン値の異常はサプリが原因!?

    サプリメントでいろいろホルモン値がおかしいのかな?という事例が散見されます。 お医者さんの邪魔をしてしまうと、余計な治療が増えてしまい、時間がかかります。 毎日30個の卵子が少なくなるのですから、時間が大切です。 ホルモ …

  • 毎日していますか?『腹ペコ体操』

    多くの患者様に行ってもらっている 『腹ペコ体操』 気が付いたときにするという方より 毎日、一定の時間にするという方のほうが マシュマロお腹になってきます。 ふっくらとしたおなかになると、赤ちゃんがやってきます。 携帯のア …

  • “邪気”を感じる手

    自信と余裕があるから書いてます。 気の話なのですが、 「邪気を感じる手」の話をしましょう。 おそらく様々な道のエネルギーがあると推測されますが 手で身体を触ると、気の滞りが体表やその奥に感じられます。 古代中国の医療技術 …

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ