着床改善

2021年12月20日
着床は子宮の問題だけとは限らないことが多々ありますので、全身の悪い状態を出来るだけスピーディーに改善していくことが重要と考えています。
 
身体はいろいろなサインを出しています。
見つけられるかどうかが実力の違いです。
 
見つけて治療の繰り返しの場合もあります。しばらくはもぐらたたきのような治療が続きます。
ですがそれも時間の経過とともにもぐらは頭を出さなくなり、体の変化とともに治療は終了していきます。治癒という状態です。
 
陰陽や五行、邪気など、鍼灸でも一般化しているものや特別に私が行っている治療法もありますので一度お体を拝見しないと改善策を提示できません。
 
年末のため混雑しており申し訳ありません。
ご理解の程よろしくお願いいたしますとともに出来れば早めのご来院をお勧め致します。
 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 KYS西新宿6F

アクセス・地図

Tel:03-6908-5093

※施術中で電話に出られない場合が多いため、
 お問合せフォームからご連絡ください。

診療時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
9:30~20:30 9:30~20:30 9:30~15:00 9:30~20:30 9:30~20:30 9:30~19:00 休診日
ページの先頭へ