鍼灸での炎症反応判断は「れいこう」というツボ

2021年2月20日

2/20 土

本日も 2名の患者様から妊娠のご報告を頂けました

おめでとうございます

心配されていますが、お2人とも良い数値ですので大丈夫かと思います。

最近「炎症」の話題に触れることも多いと思います。

鍼灸での炎症反応判断は「れいこう」というツボで良く判断ができます。

抗炎症作用のある食品を取り入れたり、お灸をしてみましょうね。

お一人はかなり炎症が強い方だったのですが

頑張れば道は開けますよ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 KYS西新宿6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:30~20:30 10:00~20:30 10:00~20:30 10:00~20:30 10:00~20:30 9:30~18:30 休診日
ページの先頭へ