【Sekimura鍼灸院】タイミング法とフーナーテスト

2019年9月3日

タイミング法をしているけどなかなか妊娠しない・・・。

 

フーナーテスト(ヒューナーテスト)はしましたか?

タイミングをとった後、頸管粘液を採取して

精子が子宮内に入っていくことが可能であるかを見る検査です。

結果が良好であれば、タイミング法で妊娠できる可能性があります。

(卵管癒着など他の不妊因子が無い場合)

もし不良であった場合は抗精子抗体の存在が考えられます。

ただ、フーナーテストは一回だけでは判断できません。

抗精子抗体の程度によってはフーナーテストが良好だったり不良だったりと、

何度か検査をしても定まらない方がいます。

タイミング法での妊娠を望むのであれば何度かフーナーテストをしてみるのが良いと思います。

 

フーナーテストの結果が不良で、ステップアップも検討しているのであれば

すぐに抗精子抗体の検査をすることをおすすめいたします。

抗精子抗体とは、精子に対して攻撃をしてしまう状態なので

子宮内への進入を妨げたり、卵子のもとへ到達できたとしても、受精を妨げてしまいます。

 

抗体の強さによって人工受精~顕微授精の適応となります。

はっきりした不妊の原因がある場合、早めにステップアップをすることで時間のロスを減らせます。

フーナーテスト以外にも特定の時期や日数でしか検査できないものがありますので、

必要に応じて早めに提案させていただきます。

加藤

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 KYS西新宿5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ