【Sekimura鍼灸院】不眠と不妊

2019年8月25日

夜、しっかり眠れていますか?

寝付くのに時間がかかったり、夜中何度も目が覚めてしまったりしていませんか?

生活習慣の影響だったり病気の症状だったりといろいろな可能性がありますが、

 

不眠の原因は不妊にも共通するものかもしれません。

 

それは、自律神経の乱れ

夜になっても交感神経(主に日中活動時にはたらく)が優位のままになっていると睡眠の質が悪くなります。

 

しっかり眠れないと疲れがとれなかったり、ホルモンバランスが乱れたりと更なる悪影響にもつながります。

 

何よりも、自律神経が乱れているということは血管が収縮して血流が悪くなったり、子宮が不必要に収縮して着床の妨げとなったりしやすい状態です。

 

不妊治療のために自律神経の治療をしていくと自然と睡眠のトラブルが改善することもあります。

 

一見不妊とは関係無さそうな些細な不調でも、実は重要な改善ポイントだったりします。

 

しっかりと眠れないなど、小さなことでも私に相談してください。

加藤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 KYS西新宿5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:30~20:30 10:00~20:30 10:00~20:30 10:00~20:30 10:00~20:30 9:30~18:30 休診日
ページの先頭へ