【Sekimura鍼灸院】腹ペコ体操で妊娠に適した体づくり

2019年8月15日

当院ではお灸をはじめ、妊娠に適した体づくりのための宿題を患者さまにお出ししています。

宿題の内容はお体の状態に合わせて決めているのでお1人お1人違いますが、ほとんどの方にやってもらっているのが腹ペコ体操

深呼吸お腹の体操を組み合わせたものなのですが、それぞれに目的があります。

深呼吸はリラックスをして自律神経を整えます。とにかくゆっくり呼吸してください。息を吐くときはため息のように「ハァー」と脱力するようにします。

お腹の体操は動かすことによって血液を集めて血流を良くし、冷えのないふかふかな柔らかいお腹を目指します。めいいっぱいまで膨らませる必要はありません。吸った空気が入る分くらいで十分です。

 

・たくさん回数をこなそうとして呼吸が速くなってしまう方

・お腹の体操を頑張りすぎて体に力が入ってしまう方

 

当てはまってしまう方、せっかく頑張っているのにもったいないです!

より高い効果が出るように、少し意識してみてください。

 

腹ペコ体操のやり方や、より細かいアドバイスは治療の時に実際にやっていただきながら指導いたします。

加藤

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 KYS西新宿5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ