初診は最短をお勧めします

2023年9月1日
初診は最短をお勧めします。
 
よくあるのですが、このお腹は妊娠が難しいなというお腹があります。
 
その日の治療で改善が出来る事もあります。
また、良くするのに時間のかかる場合もあります。
私的には移植当日に初めてお腹を診てもっと早く来れば良かったのにと思うことが無いように初診から1週間の間にご自身で出来る改善方法を指示し実行していただいて少しでも可能性を上げてから移植をしていただきたいと思っています。
1回目から二回目の間に劇的に変化する患者さんは多いので、お時間さえ許せば最短日時でいらしてください。
SEKIMURA鍼灸院
院長 関村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

関村 順一SEKIMURA JUNICHI

院長 鍼・灸・あマ指師

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 KYS西新宿6F

アクセス・地図

Tel:03-6908-5093

※施術中で電話に出られない場合が多いため、
 お問合せフォームからご連絡ください。

診療時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
9:30~20:30 9:30~20:30 9:30~20:30 9:30~15:00 9:30~20:30 9:30~19:00 休診日
ページの先頭へ