【Sekimura鍼灸院】マクロビ料理~たたき牛蒡~

2020年1月14日

第20弾 たたき牛蒡

牛蒡といったら食物繊維!と言えるほど

たくさんの食物繊維が含まれています。

牛蒡に存在する水溶性食物繊維のイヌリンという成分が大腸の運動を活発にしてくれ、腸内の善玉菌を増やすことで腸内フローラを改善すると言われています。

 

その他にも、たんぱく質やカリウムなどを多く含んでいる優秀なお野菜です。

 

お正月で食生活が乱れた方も多いと思うので、牛蒡で腸内環境を整えていきましょうね♪

 

〜準備するもの〜

(2人前)

牛蒡1本

白ごま 大さじ1.5

醤油 小さじ1

 

〜作り方〜

① 包丁の背で牛蒡の皮をこそげ、適当な大きさに切り水に2~3分ほどさらします

② 鍋にお湯を沸かし、塩を少しいれたら牛蒡を入れて8分ほど似ます

③ 茹で上がったらまな板に取り出し、熱いうちに麺棒などで叩き さらに食べやすい大きさに切ります

 

④ ボールで牛蒡、醤油、ゴマを混ぜたら完成

叩くことで柔らかくなり、味も染み込みやすくなっています。

そのため醤油のみのシンプルな味付けでも、とても満足感が得られました。

 

牛蒡・ごま・醤油は全て陽性の食品になりますので、今回の料理は陽性よりの1品になります!

 

実際に作られた方は感想を教えて頂けると嬉しいです♡

第21弾もお楽しみに!

鈴木

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 KYS西新宿5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:30~20:30 10:00~20:30 10:00~20:30 10:00~20:30 10:00~20:30 9:30~18:30 休診日
ページの先頭へ