【Sekimura鍼灸院】竹踏みで妊娠に適した体づくり

2019年8月17日

当院ではお灸をはじめ、妊娠に適した体づくりのための宿題を患者さまにお出ししています。

宿題の内容はお体の状態に合わせて決めているのでお1人お1人違いますが、今回は竹踏みについて。

 

自宅で竹踏みをしてくださいという宿題があった場合、足裏の刺激によって血流改善をすることを目的としています。竹という硬いものを踏むことで足裏に強めの刺激をします。毛細血管を破壊して、それを修復するために血液がたくさん集まってきて血流が良くなります。

足裏にカッピングをするのと同じ効果をねらっています。

血流が良くなってくると、足の冷えが無くなっていきます。

足の冷えは足から心臓に向かって血液が戻っていくときに子宮や卵巣の近くを通るので、お腹の冷えにも繋がってきます。

改善することは妊活に大切ですね。

でも直接竹を踏むとかなり痛みを感じる方もいらっしゃると思います。

そのような時は竹にタオルを巻いて硬さを和らげたり、竹の代わりにタオルを丸めたものを踏んでもかまいません。ボツボツした健康サンダルやマットでも同じような作用があります。

 

最初は緩和していたけれど徐々に慣れてきて、竹が踏めるようになった方もいました。

痛いことを無理して頑張らなくても大丈夫です。

続けられる工夫を提案いたします!

加藤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 KYS西新宿5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:30~20:30 10:00~20:30 10:00~20:30 10:00~20:30 10:00~20:30 9:30~18:30 休診日
ページの先頭へ