足の細絡マッサージ

2018年8月15日

特に太ももや首に出ることが多い細絡(さいらく)は毛細血管に血流障害が起こっているサインです。

太ももに出ているということは、足先はもっと詰まっている可能性が高いです。

足先が暖まりにくい、ガサガサが治らない、爪がおかしいなどがあれば細絡が原因かもしれません。

根本原因は瘀血なんですが、根本治療とともに対症療法もしましょう。

対症療法で有効なのはマッサージです。

足全体の血流が良くなるように、足全体をマッサージするようにしましょう。

末端である足裏に関しては、砂利を踏んだり、足裏を棒でほぐすなども良いですね。

かなり悪い人は痛いでしょうが効果は高いと思います。

不妊の原因に瘀血が関係していることが多いですのでセルフケアをしていただくと効果が出やすいと思います。

「瘀血」は漢方薬で治療することもありますし、保険適用可能な事も多いので漢方医の診察をお受けになるのもいいかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 KYS西新宿5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ