マクロビオティックの「陰陽」の原則

2018年4月23日

大事にしてほしい「陰陽調和」の原則的決め方がわからないとなかなか一人で食品を選ぶことが出来ませんよね。
今日はその選び方です。

マクロビオティックの陰陽の原則は、以下の通りです。

陰・・・遠心的、拡散的、上昇性、静かさ、冷たさ
陽・・・求心的、収縮的、下降性、動き、熱さ

では細かく見ていきます。

【動き】動物性のものが陽性、植物性のものが陰性

【環境】寒い地域で育つものが陽性、熱い地域で育つものが陰性

【上昇性・下降性】植物の中では、背が低いもののほうが陽性、背が高く成長するもののほうが陰性。野菜では、根菜のほうがより陽性、葉菜のほうがより陰性。

【形】丸い方が陽性、細長い方が陰性。

【色】オレンジや黄色のものがより陽性、白や緑はより陰性、紫はとても陰性。

【大きさ】小さいほうが陽性、大きいほうが陰性。

【硬さ・水分】水分の少ないものは陽性、多いものは陰性。

【味】苦いもの、塩からいものは陽性。甘みの強いもの、酸っぱいもの、辛いものは陰性

となっています。調理の仕方で変わりますので一概に言えないですが、応用が出来るようになるためにも、原則は理解しておいてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ