スプレキュアの話と「鼻うがい」のすすめ。

2013年10月31日

おそらく多くの病院で「スプレキュア」という薬が使われていると思います。

のどに落ちるまずい感覚も経験されていると思います。

 

「スプレキュア」の作用は、LHサージを抑えることにありますが、

薬効が切れると抑えつけていた分、サージが急激におこります。

サージが起こると、卵子が卵胞の壁から剥がれるのですが
はがれにくい方もおられるようです。
はがれないと吸い出しても吸い出せず、空胞になるようです。

 

当院の患者様でも何人もおられました。
共通しているのは鼻が悪いこと。
アレルギー性鼻炎をお持ちの方が多かったです。

鼻うがいをしてもらいました。
「ほんとに?痛くないんですか?」
と、言われますが、常温の水に塩を入れたものを作ると、鼻に入れても痛くないんです。

 

片方の鼻の穴を押さえて、コップの端から吸い、口から出します。

鼻水も鼻のかゆみも無くなった方もおられますし、空胞がなくなったかたもおられます。
こんな簡単なことでも、大事な卵子を取りこぼさなく出来るかもしれません。

お試しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ