結果を出す近道は・・・。

2013年10月29日

今年は年間200人の患者様から妊娠のご報告を受けるような気がします。

 

何故、これまでなかなか妊娠しなかった方でも妊娠できる人が多いのか?
その一つは適切な治療を行えるように、この体質・体調にはこの治療法を用いると妊娠しやすいというデータを私たち全員が共有しているからだと思います。

 

東洋のツボだけでなく、西洋の血液検査を参考に治療方針を決めているから。と考えています。

 

体調とは日々変化するもの。
体調の変化を正しく管理し、その上で、徐々に偏ってしまった現在の体質から、病気を受け付けない体質(免疫強化)や、自己治癒力向上(修復にかかる時間の短縮)に変化させていくことを重視しています。

そしてメインである卵巣への血流の増加を目指していきます。
その際に一番邪魔になるものが「瘀血」です。

西洋医学ではDダイマーや抗リン脂質抗体など、東洋では細絡などが見られる方は
毛細血管のとおりが悪く血流が良くないと考えます。

血流が悪く、血の質が悪いと怪我が早く治りません。

怪我が早く自然に治りやすい人と治りにくい人を皆さんの周りでも見たことが一度ぐらいはあるでしょう。
物凄く早く治る奇跡のような人の話もあるのではないでしょうか。

 

つまり、怪我が治りやすい条件に限りなく近づけることも必要条件のひとつなのです。

とくに下半身に「瘀血」の見立てがある方はぜひ鍼灸治療とカッピング治療を受けてみてください。

「瘀血」が取れだし、血が流良くなってからは、結果が出るまでが早いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ