サンビーマーセラピー。深部を温めると変化が大きい!

2012年11月29日

サンビーマーセラピーの魅力は、
温熱効果によるからだの変化が大きいこと。
特に卵質改善と子宮内膜改善が見込まれるという学会での報告です。

 

患者様の「卵質改善」と「子宮内膜改善」ができれば、
当然当院の妊娠成績が上がります。
実際、今年は昨日までで167人の方から嬉しい妊娠報告をいただいています。
今年の目標であった180人に届きそうです。30%増加です。

 

鍼灸は気の医学です。鍼をどこにどのようにあてるか、刺すか。
気を動かし、結果血と水が動くことで身体に変化を起こす医学です。

気は目に見えるものではなく、見えない。
だから、信じがたいですが、気は確かに身体を巡っています。

 

身体の自然治癒力を活性化するには、気を動かす「邪気」を作っているものを取り去ることが大事です。

 

関村鍼灸院で大切にしている「気」。
気の巡りが悪い方は冷えが治りません。
冷えを取ると気も巡りやすくなり、治療効果も上がるのです。

治療効果と言えば、

 

体質改善にもいろいろな方法がありますが、

やはり「深部を温めることはとても重要である。」
その考えに同意して下さり、サンビーマーセラピーを受けて下さる方も多い。
ますます、妊娠する方も多くなる好循環があるのです。
いま、そのサイクルに入っているようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ