タイミング(SEX)回数の重要性

2012年1月12日

夫婦で考え方に溝がある?

不妊治療に温度差があり悩んでおられる方へ。
その結果、
タイミングをとらずに、もし妊娠できるならそれにこしたことはない。
そういう患者様のために。

 

しかし、タイミングはやはり有効です。

 

効果を述べると、
骨盤内の血流が良くなるとか、その結果内膜が厚くなるとか、
精神的に落ち着くとか、女性ホルモンがでやすいとか、
いろいろたくさん言われています。
いちばんは、夫婦関係を円滑にする効果で、精神安定になります。
接触回数が多い方が親近感がわくものです。
夫婦は元々他人なのですから、いつも気を使っていい関係を作っていくものなのです。

 

日本では性生活の事はあまり述べられません。どちらかというとタブーですからね。
でも発言はするべきですよねと思いまして。。。

 

男性には上の様な理論をぶつけてみると効果的ですよ。
排卵日は通常ご自身のからだの変化でわかるものですが、
現代人のなかではストレス過剰な生活をなさっておられて
太古の感覚が失われている方も大勢おられるようです。

 

必要なのは、
赤ちゃんがほしい気持ちの中に、『夫の赤ちゃんがほしい』という気持ちです。

 

いまは無理という気持ちでも、
いつか雪は溶けるのです。
ゆっくりと考えていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ