妊娠された患者様の声Voice

  • Sさま 41歳
    • sekimura鍼灸院に通っていかがでしたか。
      ・不妊治療歴5年目の41才
      ・不妊にこれといった原因なし(左卵管がやや閉塞気味程度)
      ・転院2回の体外受精治療中
      ・漢方は飲んでいた
      ・前年に流産を経験、しかし不育症検査では問題なし
      このような状況で、年齢的にもギリギリ。できることは全てトライしようと2018年5月からこちらにお世話になりました。院長先生に診ていただき、初診時「41歳ならまだ余裕」と心強い言葉をもらい不安が少しとれました。流産の経験もあったので、移植前の着床前診断をしたかったのですがある病院で「あなたの年齢では10個の卵を採卵してやっと1つ異常のない卵が見つかる程度」と言われ、途方にくれていたところ、院長先生が「まだ大丈夫。できるだけ若いうちにとにかく4つ貯卵して、それを1つずつ戻していこう」とアドバイスをくださり、鍼(と岩盤ヨガ)で体調を整えていきました。
      結果、鍼に通い始めて2ヶ月の卵で着床、妊娠に至りました。
      その後も流産の不安がありましたが無事に乗り越え、今は6ヶ月に入り順調に育っています。
      鍼に通い始めてすぐに妊娠に至ったので私の中では本当に院長先生に感謝しています。
    • sekimura鍼灸院に通う前と後では、何が違いましたか。
      明らかに体調が変わったかどうかはわかりませんでしたが、先生からお腹がやわらかくいい感じになったと言われたりすることで、安心して体外受精にのぞむことができました。
      冷え性も少し改善したようにも思います。
      また、鍼は痛みもなく、気がつくと寝ていたりすることも。精神的につらい不妊治療の中、リラックスする時間を持つことができました。
    • 今後、鍼灸治療を始めるか悩まれている方へアドバイスをお願い致します。
      不妊治療はお金もかかるので私も鍼まではずっと通えずにいましたが、最後の最後で通うことにしたところ、たった半年強で卒業。3年ほど通っていた漢方よりも結果につながったかもしれません。先生には体外受精の治療について質問したりアドバイスしてもらったりできたことも大きなメリットでした。
      ※私の場合、流産や化学流産が多く、最後に、できる検査は全て受けようと受けた「子宮内膜炎」の検査で陽性。それを治療して完治させたことも効いたと思います。この検査はまだあまり多くやられていないようですが、これを読む不妊に悩む方で同じ様な状況のかたがいれば検査を受けることをお勧めします。

    画像をクリックで拡大

    ※ご協力ありがとうございました。

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 KYS西新宿5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ