施術の流れTreatment

当院で鍼灸治療を受けられるにあたり、事前にご承知いただきたい内容がございます。 つきましては、こちらをご一読いただき、ご承諾の上、治療を受けられるようお願いいたします。

初診当日にお持ちいただくもの
  1. 問診票 (問診票は、こちらよりダウンロードいただけます。)
  2. 基礎体温表
  3. 病院での血液検査などの結果

初診の方は時間に余裕をもってご予約時間の10分前にご来院下さい。

道に迷った場合はお電話ください。ご案内させていただきます。

  • 1

    問診(約30分)

    お持ちいただいた「基礎体温表」「病院での血液検査等の結果」と事前にご記入いただいた「問診票」をもとに、現在かかっている病院での治療方法、今までの治療歴、お体の状態、生活などのお話を伺います。

    個室のリラックスした雰囲気の中で、問診を進めていきますので、今まで病院ではお聞きになれなかったことなど、プライベートな内容もご安心してお聞かせください。

    ※事前にご記入いただく「問診票」は、こちらよりダウンロードいただけます。

  • 2

    着替え

    当院で治療着(前にファスナー、後ろにマジックテープがついているシャツと膝までのショートパンツ)をご用意しておりますので、最小限の肌の露出で施術が受けられます。

    お着替えが終わられましたら、備え付けの呼び出しボタンでお知らせください。髪の長い方は、ヘアゴムを用意しておりますのでご利用ください。

  • 3

    視診・触診(約10分)

    お身体の状態を知るために、東洋医学における脈診・舌診・腹診をします。手首での脈の確認後、舌の状態を見て、お腹や頭、手足に触れることで、患者様の現在のお身体の状況を深く把握していきます。

    問診で得た情報と身体の状態の両方から治療経絡や配穴を求め、患者様個々の治療内容を決定します。

    当院が治療のひとつとして大切にしているマクロビオティックを取り入れた不妊改善の食事の摂り方についてもお話をします。

  • 4

    治療(約50分)

    不妊の原因と考えられる症状を改善するための鍼灸治療をおこなっていきます。

    施術で使用する鍼は、髪の毛ほどの細さですからほとんど痛みを感じることはありません。また、滅菌された使い捨ての鍼を使用し、万全の感染予防対策をしていますので、安心して治療をお受けください。

    治療中は不妊鍼灸に関するご質問をして、不安を解消していただいたり、静かに目を閉じて深いリラックスをお感じいただける時間です。ぐっすりとお休みいただいても結構です。

    お身体の状態によりお灸も併用しますが、心地よい熱さなのでご安心ください。

  • 5

    お会計

    治療が終わりましたらお着替えをしていただき、受付へお越しください。

    お会計をさせていただきます。次回のご予約は会計時・またはお電話でも受け付けております。

    ※クレジットカードのお取り扱いはございません。

  • 6

    お灸の宿題

    治療の効果を持続させるために、ご自宅でも一日一回を目安にお灸をしていただきます。

    当院で治療を受けた当日はしなくて構いません。お風呂や運動の後など皮膚に水分が残っていると、ヤケドしやすくなりますので、タオルなどで良く拭き取るか、時間をあけてお灸を行なってください。

    ※東洋医学的にお灸が不適応と思われる場合にはおすすめいたしません。

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ