サプリってどう!?

2014年5月25日

患者さんから、「サプリは飲んだ方がいいですか?」

と聞かれることがあります。

マクロビオティックの観点からは、できるだけ日常の食事でバランスをとって欲しいと思うのですが、

そこは今回置いといて

最近読んだ本に興味深い内容が書かれていたので、

本当に効果的なサプリを選べているかについてお話ししたいと思います。

例えば妊活のサプリで人気な「葉酸」

妊娠時に胎児の健康な発育に欠かせないとされ、厚生労働省からも葉酸の摂取が推奨されています。

手軽な値段で購入した葉酸のパッケージの裏の原材料には、
以下の様な表記で書かれていました。

乳糖・セルロース・ショ糖脂肪酸エステル・葉酸
一錠0.3g(脂質0.007g・炭水化物0.265g・葉酸200μg)

重さの単位を統一すると、、、

一錠300mg (脂質7mg・炭水化物265mg・葉酸0.2mg)

一錠300mgに対して、葉酸は0.2mg!!

あとの299.8mgは葉酸以外の何か。と言う事になります。

サプリメントは、栄養素のみで作られているのではなく、

味をつけるための甘味料、日持ちをよくする為の保存料、増量剤や成形為の賦形剤などさざままな添加物が使われています。

今回のサプリは99%が添加物。

お金を払って添加物の塊を購入しているのと同じ事

恐ろしい・・・

選ぶ際はパッケージの裏を見て、

何がどの位入っているかを確認することが大切です!!

購入する際は必ず確認を!!
また、葉酸のサプリ以外の摂取方法については次回お話ししますね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ