陰性タイプの 体質&食事のススメ

2012年8月11日

陰性の体質の特性は・・・

・青白い
・甘党
・冷え性
・低血圧気味
・声が小さい
・食欲不振
・芸術家、音楽家に多い体質
・飲食は基本温かいものを好む

です。

イメージはつきましたか?

芸能人でいうと、うーん

温水洋一さんとか?

芸術家…?笑

そんな陰性タイプの方にオススメの食べ物を紹介します。

「体質が陰性に傾いてるのであれば、陰性のものは控え、
陽性ものを食べて、中庸に持っていきましょう。」

です。

hijiya_120811

陰性の中でも二つに分けて考えます。

◆一つ目は、陰性の肥大タイプ◆
水分過多で、脂肪過多です。主食を多く、副食は主食の1/3に抑えましょう。
陰性の食品は中止とし、火を良く通し時間をかけて作ったもの、塩気があるものを食べましょう。
温かいものをを食べましょう。

◆二つ目は陰性の萎縮タイプ◆
このタイプは陰も陽も不足しているタイプです。体全体が萎縮していて、吸収が悪く無気力。
主食を多く、副食を陽性にして量は主食の1/3に抑えましょう。
時間をかけて作った玄米がゆ、温そば、そばがき。
添加物や農薬は影響が大きいので注意が必要です。
夏野菜、大豆系のものなど、陰性のものは避けましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ