女性に必要不可欠ホルモン プロゲステロン(P4)

2014年7月8日

今日はプロゲステロン(P4)についてお話していきます
プロゲステロンほホルモンの一種で女性には必要不可欠なホルモンになります
ではP4は体にどのように作用しているのか?

・乳腺の発達
・乳汁分泌抑制
・子宮内膜の分泌期様変化(安定化)
・頸管粘液の分泌↓ 粘調度↑ 牽糸性↓
・子宮筋の収縮抑制
・子宮内膜の脱落膜様変化(はがれないようにする)
・排卵抑制
・基礎体温の上昇
・常に妊娠維持に必須

どれも妊娠するために必要な作用になります
一つのホルモンでこれだけの作用をし、どれひとつかけてもダメな作用ですよね・・・
人間の体はいつ考えても緻密です・・
エストロゲンの時のお話もしましたが、この二つのホルモンが初期の妊娠維持継続を助けてくれているものだと思ってもいいです

プロゲステロンは高温期にでるホルモンになります
上記に下から2番目に書いてある作用でわかるように
基礎体温はプロゲステロンによってあがります

ではプロゲステロンはどこからでているの?
それは排卵した後の卵胞から出ます
厳密に言うと
排卵した後の卵胞が黄体に変わりそこからプロゲステロンを放出しているわけです

ので!排卵しないとでません!
基礎体温が上がらない方は排卵していないかも??っということがわかりますよね

高温期にプロゲステロンが多くでますが、妊娠していないと黄体は体内に吸収されプロゲステロンの放出がなくなり生理がくるっということになります

いやぁ~・・・エストロゲンの時でもそうですが勉強するたびに人間の体は一寸の狂いもなく
自律神経やホルモンバランスが大切なんだと思い知らされます・・・
そしてまた改めて妊娠に至るまでに体は緻密に活動しているのだと・・・

今日は哲学的に終わらせてみましたw

先月旅行に行ってきたとき願い地蔵に手を合わせてきました。
色々な方が「赤ちゃんがさつがりますように!」っと願を込めていたので
畑中もみなさんにコウノトリが来ますようにと願かけてきましたよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ