呼吸は大切!腹式・逆腹式呼吸法のやり方

2013年8月20日

今日は呼吸のお話をしていきます!

腹式呼吸がいい!
なぜ腹式呼吸がいいのか!
腹式呼吸とは名前の通りお腹で呼吸することです
歌手やアナウンサーなど喉を痛めないようとはお腹から声を出すことで発音がよくなり声が遠くまで通ります

 

腹式呼吸には逆腹式呼吸というものもあり腹式はおなかがぽっこり膨らむ呼吸
逆腹式はお腹がぺっこりへっこむ呼吸です
これらは呼吸により腹腔(お腹)の筋肉が動かされることによって腹腔の血流がUPします
このことにより消化機能が促進され、便秘解消
腹腔内の内臓へ入る血液循環がよくなる事で内臓の状態も良くなります
また、リラックス効果があったり、若返り効果もあるのだそうです

胸式呼吸は通常意識していないときに行われている呼吸です
胸式呼吸はちゃんと呼吸ができていれば肋骨についてる肋間筋などの筋肉が動くので代謝もあげるし、酸素・二酸化炭素の交換もスムーズにできるので血液の状態も良くなります
最近では呼吸がうまくできていない方が多いです
吸く・吐くをきちんとすると体も心もすっきりします

 

腹式・逆腹式のやり方ですが、

  1. まず息がなくなるまで口から深く吐きます
    そうするとお腹がぺっこりと沈むはずです
    臍の下を意識して吐けるとまたいいです
  2. 鼻からもう吸えない状態まで息を吸います
    ここで注意ですが口で吸わないこと!
    喉を傷めますし精神不安定、判断力低下を起こすといわれています
    寝ながらや座禅を組みながらなどリラックスしながらやってください
  3. お腹に手を当ててお腹が動くのを確認して①・②をうまくできるようになったら。
    口から吐くを7秒→3秒止める→鼻から吸うを7秒を繰り返し10分ほど寝る前などにするといいです

悪いエネルギーを吐いて良いエネルギーを入れるっと意識するとなお効果があります
体にいいからといって30分などやると酸欠を起こしたりするので注意してください。なんでもやり過ぎは良くないですよね
なお初めから7・3・7でやっているとこれも酸欠になったりしますので慣れてからやってみてください

リラックス効果もついて心もすっきりしてよく眠れます
仕事の合間の休憩などにもぜひ試してみてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ