首・肩・腰 コリ症状②

2013年7月4日

デスクワークの多いお仕事をされている方は一日中パソコンとにら めっこ!
っという方も少なくないでしょう…

厚生労働省ではVDT(Visual Display Terminals)ようはパソコン業務ですがそれについてガイドラインが設けられています。

 

1.他の作業を組み込むこと又は他の作業とのローテーションを実施することなどにより、一日の連続VDT作業時間が短くなるように配慮すること。

2.1時間を超えないようにすること。

3.連続作業と連続作業の間に10~15分の作業休止時間を設けること。

4.一連続作業時間内において1~2回程度の小休止を設けること。

 

簡単に言うと一時間ごとに10分ぐらい休憩しましょう!っというガイドラインですね。
しかし働き者の日本人には難しいように感じます。
忙しかったら一時間なんてあっという間!!Σ(゚д゚;)ここで簡単に出来る予防策を何点かご案内したいと思います!

 

[1] パソコン業務の際、肘(ひじ)は机についていますか?
肘が浮いている状態でキーボードやマウスを触っていると使わなく てもいい肩や首の筋肉を緊張させてしまいます。

[2]パソコン業務の際、 画面を見ているあなたのアゴは前にでていませんか?
ある程度の首、肩こりを持っている方は、首、 肩こりがある状態で自分の楽な姿勢に無意識になってしまうもので す。その体制は正しくありませんよ!

[3] パソコンの位置は真っ正面ですか?
たまに机の配置などで使い勝手のいい場所にパソコンを置かれてい る方がいらっしゃいます。
でもそれだと体をひねっている状態で長時間作業をしていることに なります。

左右別々の筋緊張が起きているので右だけ特に痛いなどの症状がで てしまいますよ!

 

三つ上げさせていただきましたがこれは家や外でも有りうることで すよ!!
家のパソコンの位置、使い方はどうですか!?
テレビの位置、見ているときの体制はどうですか!?
ベットの枕は合っていますか!?
寝るときは仰向けですか!?
いつも鞄を持つのはどっちですか!?
吊革を持つ手はいつも同じ手じゃないですか!?

そうなんです!
こうやって日々生活の中で知らず知らずに自分で負荷をかけている ことが多いんです。

自分の体を知りましょう!
そして癖になった仕草や姿勢を徐々に治していきましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ