タイミングのお話 (妊娠するための体の変化)

2012年7月26日

<タイミングをされてる方々へ>

不妊治療をスタートするにあたって
タイミングから始める方も多いかと思います。

タイミング療法も間違った知識でされると
上手くいきません

ので!タイミングについてお話させていただきたいと思います。

まずタイミングとは?
簡単に説明させていただくと
「妊娠しやすい時期に性行為をする」です。

では妊娠しやすい時期とは?

「卵子が卵巣から排卵する時期です。」
卵胞は卵巣ですくすく育ちます。
育った卵胞は精子と受精するため卵巣から卵子が飛び出ます。
これを”排卵”っといいます

 hatanaka_120726_1

同時期に
「子宮は着床しやすいようにふっかふかになります」
受精した卵子が子宮壁にくっつきやすいようにしています。
赤ちゃんが寝やすいようにお布団をフカフカにしているイメージですね

hatanaka_120726_2

同時期に
「精子が子宮内に入ってきやすい状態」
人の体はとても敏感にできてきて、上記の時期でないと
精子が子宮内に入ってこれないようにしています。
ですが、時期に合わせて子宮内に精子がはいってきやすい体に
なっていきます

この三つが上手に体で行われているので妊娠ができるっということです。
そうなんです!!
妊娠するために体はこんなにも複雑な工程を行っています
そしてこの時期に性行為を行うことによって妊娠ができるっというわけです!

もっと詳しい話をするとホルモンの話などいろいろありますが・・・

話を戻しますと
タイミングとはこの時期を
基礎体温・おりものの状態・エコーなどで調べて
性行為を行う。
これがタイミングです

これで体の仕組みはわかりましたね

では次回
タイミングの取り方についてお話したいと思います(*゚ー゚)ゞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ