冷え性に効くハーブの足湯

2014年10月20日

最近、患者さんとハーブのお話しが頻繁に出るので、今日はハーブについてのお話しです。

この季節にオススメのハーブの足湯について

女性に多くみられる冷え性には、腰から下が冷たい、手足の指先が冷たい、顔はのぼせているのに足が冷たい。などなど。いろいろな症状の現れ方がありますが、どれも直接的な原因は血液循環が悪くなってること。
なので、まずは血行を良くしてあげることが先決です。

そこで、はせがわは患者さんに足湯をオススメしております。
そこに、ハーブをプラスして、癒しと更なる血行促進効果を期待しましょう

 

~足湯レシピ~
*リンデンの足湯
材料:2回分=リンデン5g
ウォッカ50ml
自然塩80g
※ウォッカは、アルコール度数40度以上のもの

手順:
① リンデンをウォッカに2週間漬 け込みチンキを作ります。
② ①のチンキ1/2と自然塩1/2をバケツなどに入れ、適温の湯を注ぎ足湯をします。

※チンキを作る際は、清潔なガラスビンを用い、できたものは冷暗所で保管しましょう

ちなみに、リンデンについて

和名:セイヨウボダイジュ
科名:アオイ科(シナノキ科)
作用:発汗・利尿・鎮静
適応:風邪・高血圧・不眠

作用の穏やかなハーブです。
風邪の初期にハーブティーとして用いると、発汗作用などにより、治りが早くなります。
また、就寝前の一杯は、ゆっくりとした眠りにも効果的です。

 

ぜひ、1度お試しくださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ