「海外人体解剖実習ツアー」が盛況の訳 コメディカルの質の担保に不可欠!?

2015年12月17日

「海外人体解剖実習ツアー」が盛況の訳 コメディカルの質の担保に不可欠!?

(Health Press 2015年5月13日より)

人体を立体画像として頭の中に描き透視が出来るまでになろう!

いや、ならないとだめなんです。

鍼灸師が扱う気の流れ。
その経絡は目に見えませんが、手で感じられるか、そしてどの深さで悪さをしているかも、やはり人体の立体解剖が頭に入っていなければなりません。

臨床は原本どおりであるわけではないですが、解剖実習は大変重要で、献体してくださるかたに感謝をしながら、勉強をさせてもらいたいです。

私の学生の頃は海外に行かなくても、、、時代でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ