着床日に鍼したら着床率があがる!

2013年5月9日

Sekimuraの「着床針」とは・・・

 

着床日に鍼灸治療を受けることではなく、

「舌の震えのある方」にする鍼治療の名称です。
このタイプの方に、針治療をするとすごく効果が高かったので。
方法は院内のみの秘密ですが(結構、専門学校や講演会で実技を見せているので秘密ではないですけど)
舌の振るえと着床の関係を研究した結果の鍼灸治療です。

だから、着床針(ちゃくしょうしん)と着床の日の鍼治療は別物とお考えください。

大別すると、
① 卵巣機能をあげなければならない方
② 卵質を良くしなければならない方
③ 着床に問題のある方
④ ピックアップに問題のある方

などが、鍼灸治療の適応だと思います。

 

着床日前後に鍼をするのは③の方に効果的なのですが、できればそれまでに一度初診を受けていただきたく思います。

というのも、初めて鍼を受けられるかたのなかには大変緊張されるかたが多く、着床日前後にはリラックスして鍼をうけていただきたいからです。
また当院ではお体を診させていただいて、体質改善のアドバイスもしております。
なるべく早く体質を改善するサポートをさせていただきたいので、

ぜひ早めの来院をおすすめしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ