流産防止の鍼灸治療

2011年8月27日

Sekimura鍼灸院では「流産防止」の鍼灸もしています。

必然流産には効果はありませんが、

母体の不調で流産する事もあるとおもいます。

良くあるのは

ものすごい不安症。
ドクターに精神安定剤を必要と処方されていても

周りの愛とそれを受け止めるこころが治してくれます。

がんばるより休むほうがいいときもありますよ。
妊娠しても安心して育てていける心を持たなければなりません。

そうしたらきっと赤ちゃんはあなたのもとに降りてきてくれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ