Sekimuraの鍼灸治療は「原因不明」に挑戦します!

2011年8月3日

今日は治療に関してのおはなし。

 

「妊娠しない原因がわからない。」

 

体外受精をしておられる方から、

先生にこう言われましたと頻繁にうかがいます。

原因不明とは、原因がわからないので手が打てませんということです。

根拠のない治療はできませんという事です。
そういう時は目線を変えてみてください。
つまり、

原因不明の病気に対する西洋医学の優位性はなく、東洋医学と同等もしくは東洋医学のほうが身体全体を総合的に見て判断できることからの優位性があります。

 

患者様のタイプに色々あるように

病院にも色々なこだわりやタイプがあります。
● エビデンスを重視する病院

● 挑戦する病院
大きく分けてこの2タイプです。
「自分は何を求めているのか? 」
そこを中心軸として病院を選ばないと

自分に合った病院に巡り合えません。
自己分析も必要です。
挑戦する病院は「原因不明」にも挑戦します。
Sekimuraの鍼灸治療も「原因不明」に挑戦します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ