男性の精巣と精子形成

2011年6月3日

精巣の重さは20gほど。

そんな小さいもののなかに

精細管という管があるんです。

その中で50日かけて精粗細胞が変化をつづけ、「 精子 」がつくられるのです。

 

その管をのばすと、540メートルにもなるんですって。

サッカーでフリーキックの際みんな股間を押さえてるのを見た事が有ると思う。

つぶれたらたいへんだからね。

 

 

精粗細胞から精子形成までは74日
そのうち50日間は精細管内で変化を続ける

精子の旅はそこから始まります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ