締めるという事(子宮からの出血防止)

2011年5月16日

着床したあと

人によっては出血があると思います。

当院では血を血管から漏らさないために

その方の体質を診てという条件はつきますが

鍼灸治療をします。
血管を緩めないように

ツボは

脾と腎と心のどれか

もしくは組み合わせを使う

事が多いです。
母体に問題を抱えている方ならば流産防止になる

と考えています。

その他にも体のある部分にも流産の印がでますので

それを一生懸命消していきます。

消えるのです。

体のふしぎですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ