東洋医学と西洋医学

2011年4月16日

僕は人体を東洋医学からみる訓練をしてきた。

もちろん常識程度の西洋医学の知識はあるし、とくに生殖医療分野の西洋医学についての知識は豊富だ。

 

血液検査の数値からこの人の体がいまどういう状態にあるのか予想できる。

たとえば数値が悪いと悩んでいる方がいる。

それは言い換えれば、その人が平均からどれだけ外れているかを指示しているということだ。

 
しかし平均って何だろう・・・。

背の低い人が背の高い人より劣っているのか?

一般的に運動面では不利になるかもしれない。

しかし、どんな種類のスポーツでも

その中でも小さくてすばしっこい方が有利になることもある。

逆に背の高い人が平均の人より劣っているのか?

そんなことはない。
「陰陽」とはそんなものだ

劣っていると思われるなかに優れたものが混じる。

東洋医学の思想がありのままをそのまま受け入れる

そういうものだからこそ、あまりに心配性の人に会うと

東洋医学のことを話したくなる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ