ここ3週間の出来事は記憶から離れることはないでしょう

2011年4月1日

世間が少し落ち着いてきました。

まさか1000年に一度の災害に遭遇するとは思いませんでした。

ここ3週間の出来事は

記憶から離れることはないでしょう。
世界中の良い人達が

日本を支援してくれています。

人道援助から資金援助まで

アメリカの友達作戦

モンゴルの公務員の一律給与からの寄付など

考えられさせられます。
私たちに出来ることは

限られています。

募金や節電はしています。

出来ることから

援助の輪が広がっています。
わたしたちもいつまでもへこんでいてはいけないと思います。

 

そんな中、先週今週と4人の方から妊娠報告いただきました。

産まれてくる子供達の明るい未来を作っていく為に

日本の国が世界の模範となる。

新しい国づくりが必要なのではないでしょうか。

 

それは人間性の向上を目指して努力を重ねれば

可能なのではないかと。

結局、人がつくる社会なので。

 

現実を見ると、

もうすぐ季節が変わって、風向きが海から内陸に向かうようになります。

放射能が流れてきます。

はやめに政府の冷静、的確な対応が発表されればいいのにと思います。

政府内に人間性の高いひとが多ければ

我々は安心して身を任せ暮らせるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ