空腹と妊活

2016年9月28日

こんにちは、ヒジヤです。

空腹と妊活、変なタイトルでごめんなさい笑

普段、妊娠しやすい身体づくりの為のアドバイスをしていますが、

なかなか治療時間内でそのアドバイスが「なぜ必要か」までは話せません。(なるべく説明はするようにしてますが(><;))

今日は「空腹と妊活」の関係について話したいと思います。

みなさんは最近、いつ空腹を感じましたか?

空腹を感じた時、どうしますか?

お腹がぐーーーっとなるくらいの空腹を、最近全然感じていない方!

赤信号でございます!!

空腹を感じたらすぐに何かを口にしてしまう方!

これまた赤信号でございます!!

 

理由は胃の働きにあります。

胃は、食後90分位で食べ物を消化して空っぽになります。

その後、消化する時よりもより強い力で収縮、

胃の中にある食べカスや、古い粘膜をはぎ取り、胃の中を掃除します。

 

お腹がグーと鳴るのは、この強い収縮によるものです。

グーっと鳴るのは、お腹が減った合図ではなく、掃除中だから食べないでね。

の合図でした( ̄□ ̄;)!!

そんな胃のお掃除中に、新たに食事をしてしまえば、当然お掃除の邪魔になり、

胃はきれいに掃除されないまま。消化の機能が弱まってしまいます。

消化の機能が弱まると言う事は、

その後の栄養吸収にも影響を与えます。

うまく栄養が吸収されないと言う事は、卵子にも栄養が届きづらくなる。

マクロビを中心として気をつけた食事も、

上手く消化、吸収されなければ意味がありません。

 

また空腹は胃の働きとは別に、卵質に関係あると言われている「ミトコンドリア」を増やす為にも必要な事の一つとされています。ミトコンドリアについては他にも色々ポイントがあるのでそれはまた次回にでも(*^ー^))

 

飽食の時代、ちょっと小腹が空けばすぐにそれを満たす食べ物が手に入ります。

でも今は胃を掃除中!!と思って、ちょっと我慢してみて下さいね★☆

 


写真は通勤途中の彼岸花です(*^▽^*)

 

ヒジヤ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ