卵質を変えるには?

2016年7月25日

こんにちは。

今回のテーマは、「卵質を変えるには?」です。
インターネットで情報が普及してる中、自分には何が一番合っているのか分からないという声をよく聞きます。
そういう方には、・まずご自身の食べている物や生活習慣を改善してみてはどうですか?」という事をお伝えしています。

Q食べ物や生活習慣で何が変わるのか?
・血液の質が変わります。
・血液の質が変わると卵胞液の質が変わります。
・卵胞液の質が変わると卵質が変わります。 

まずはこれを試してやってみてはいかがでしょうか?

1、食事や飲みものなどの食べ過ぎには 注意しましょう!
→食べ過ぎ、飲みすぎ、早食いの人は、胃腸に負担がかかります。
 胃腸のコンディションがよくないと、よい栄養が吸収されません。

2、身体は、なるべく冷やさないようにしましょう!
→身体が冷えることで血管が収縮して血流が悪くなり、卵巣や子宮の血流 も悪くなります。

3、睡眠をしっかり取りましょう!
→ホルモンは、脳からの命令によって分泌され、脳の状態に影響を与えるのが、睡眠の質です。

基本的なことですが1~3の事を継続しながら、マクロビオティックも取り入れると、お身体と卵質が変わりやすいと思います。

一緒に頑張りましょう(*^-^*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ