カラダを知ること

2017年7月7日

みなさんこんにちは。小林です(^^)

不妊治療をしていく中で大事なのが

「不妊の原因はなんだろう?」をはっきりさせる事です。

☆自然妊娠するために必要な検査はもう済んでいますか?(各ホルモン検査、フーナーテスト、卵管通水検査、性感染症の検査、パートナーの精液検査etc)

☆生理の周期は乱れていませんか?(例えば、周期が25日未満だったり、40日を過ぎることがありませんか?)

☆何か婦人科疾患をお持ちですか?(子宮内膜症、子宮筋腫、多嚢胞性卵巣症候群、高プロラクチン血症etc)

西洋医学の面からたくさんの情報を知ることができます。

何か問題があるからダメだ…

何にも問題ないのになぜ??

ではなく!まずは自分の身体の状態を客観的に知ることがとても大切な事なんだ。と気づいて欲しいのです。

不妊につながる可能性があるものを排除していくことが、時間の無駄を排除する事にも繋がります。

東洋医学の面からだと

脈診、舌診、腹診など身体の隅々までチェックして”今”の身体の状態を診ていきます。

☆血液の滞りはないか?(東洋医学では血液の流れが滞っている状態を”おけつ”呼びます。)

☆身体がガチガチに緊張していないか?(筋肉が硬い、常に緊張で力が抜けない、ストレスでイライラしてるetc  理由は様々だと思います)

鍼灸は

血流を良くしていく事。

自律神経を整えてリラックスしてもらう事。

この2つがとても得意です!

また私はお腹の柔らかさを重視して治療しています。妊娠にしやすいお腹はお餅のようなふっくらとした弾力のあるお腹と言われています。ぺこっと力のない下腹部はふっくらさせ、逆に硬かったりピンと張っている下腹部は柔らかくするツボを探し、ふっくらとした弾力のあるお腹にしていきます。

みなさんのお腹はどのような状態ですか?

仰向けになって力を抜いて下腹部をチェックしてみてください。

このように多方面から身体の状態を客観的に知る事で、これからどのように不妊治療を進めていけばいいのかが見えてきます。

ですのでsekimura鍼灸院では初診時には病院での血液検査の結果などがあればお持ち頂くようにお願いさせて頂いてます。 

時間を無駄にしない。最短ルートでのご懐妊のため、まずは”身体を知ること”から始めましょう(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

小林KOBAYASHI

鍼灸師

小林の最近の妊活コラム

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ