お通じ出てますか?

2018年2月20日

 

女性で便秘に悩んでる人って多いですよね。

そもそも便秘ってどんな状態なんでしょうか?

・3日以上排便がない状態

・毎日排便があっても残便感がある状態

・排便間隔が不規則で便の含水率が低下している状態

などなど、調べると色々出てきますが統一された明確な定義は無いようです。

排便は腸が刺激され自律神経を介して脳の排便中枢に伝わり便意をもよおします。この便意を我慢し続けていると腸からの刺激が伝わりにくくなります。男性に比べて女性はトイレを我慢することが多いので便秘になりやすいのかもしれませんね。

腸には多くの神経細胞があり自立して働くことができるので「第二の脳」と言われています。また、脳と腸は同じ神経から作られていてこの2つの連絡に使われるのが自律神経です。

自律神経は交感神経と副交感神経がバランスを取り合って働いています。腸では副交感神経が働きを活発にし、交感神経によって働きを抑制させます。

自律神経は腸だけでなく生殖器や血管などを支配しています。

タイミング法や人工授精において重要な卵管でのピックアップや子宮の収縮とも深い関わりがあります。

また自律神経の中枢は間脳の視床下部というところにあり、ここからは妊娠に関係するホルモンが出ています。

ということは、自律神経を整えることで血流が良くなりホルモンの分泌調節もうまく行き生殖器の働きも良くなるのでは?

鍼灸はこの自律神経の調整を得意としています。

卵が先かニワトリが先かという話になりますが、鍼灸で自律神経を整えることで便秘の改善につながり、水分補給や食事を変え便秘改善することで自律神経が整うと私は考えます。

当院ではマクロビの考え方でお食事指導もさせて頂いていますので、治療と併用して一緒に妊娠できる身体作りをしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この妊活コラムの執筆者

池田IKEDA

鍼灸師.柔道整復師

池田の最近の妊活コラム

AboutSekimura鍼灸院について

Sekimura鍼灸院

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目19−5 西新宿OSCビル5・6F

Tel:03-6908-5093

アクセス・地図

診療受付時間
[休診日] 日曜日、祝日
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:30 10:00~19:30 10:00~20:00 10:00~20:00 10:00~19:30 9:30~17:30 休診日
ページの先頭へ